2010年04月20日

サイト制作時にこれだけは。。。。カテゴリ登録

ヤフーカテゴリ登録ブログを持つことは 大きな資産を持つことに等しいのです。

PPCやメルマガをメインに集客している方には その価値はないかもしれませんが ブログやサイトでアフィリエイトを展開している方には とても重要なノウハウであると言えます。

だから この三つのエンジンで顕著な違いは、Yahoo!カテゴリ登録の有無と言えるだろう。

商用サイトで最初に表示されるページがYahoo!ではトップページ、AltaVistaとbingがサブページである。

Yahoo!のカテゴリ登録ページからは“/”で留めたURLでリンクされている。

当然 Googleのページランクとか、Yahoo!カテゴリ登録とか、ドメインの古さとか、被リンクの状態とか、そういった複合要素を全体的に評価してくれます。

そして、それぞれについて解説が載っているので、読んでいくと非常にためになりますよ。

ポータブル ワンセグテレビ「ビエラ・ワンセグ SV-ME750」などが総勢120人に当たる懸賞キャンペーン! 株式会社フリーセル(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木村 裕紀)運営の「歯科タウン」では カテゴリ登録もいいですが、しかも カテゴリ登録サイトは貴重なバックリンクを一つ失うこととなる。

このあたりにも注目している。

Yahoo!のカテゴリ登録と同時にJLISTINGのカテゴリ登録しているサイトが、仮にこのバックリンク一つを失った場合、どの程度の効果を失うのかに興味があるからだ。

posted by 競馬予想ソフト at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。